Corporate Innovation Services

Asia Market Entry
海外スタートアップのアジア・国際事業進出

サービス概要

イントラリンクは30年以上にわたり、欧米企業の製品、サービス、技術を日本、中国、韓国、台湾市場への導入を支援しています。新規開拓市場となる国やその他地域をベースに勤務する100名以上のチームが、導入実現を可能にしています。

プロセスチャート

弊社イントラリンクについて

イントラリンクは、1990年に会長のジェームス・ローソンによって英国で設立されました。その後間もなく、日本に駐在員事務所を設立し、後にイギリスの親会社の100%子会社である日本法人の株式会社イントラリンクを設立しました。 現在、イントラリンクの日本法人は東京・西新橋に本社を構えています。従業員は約30名で、全員が流暢な日本語と英語を話し、そのほとんどが欧米のお客様の日本でのビジネス展開の支援に携わっています。チームを率いるのは、代表取締役のウィル・ジャスプリザです。 イントラリンク日本法人は、自動車、エネルギー、エレクトロニクス、通信、医療といった主要な成長分野でビジネスを展開するクライアントを担当しています。その多くは、B2Bのビジネスモデルを持つ高成長のテクノロジー企業です。これらの企業は、気候変動、高齢化、デジタルトランスフォーメーションなど、差し迫っている課題に対して最先端のソリューションを提供しています。 私たちのクライアントである海外スタートアップないしスケールアップ企業は、電力のグリーン化による脱炭素化、自動車、工場、家庭の電化と自動化、日用品への生分解性材料の導入、世界中の患者に優れた医薬品や治療法を提供するための技術等を有しています。

サービス内容

日本オフィスでは下記のサービスを海外スタートアップないしスケールアップ企業向けに提供しています。 •市場調査  •事業開発 •リエゾンオフィス(日本支店代理業務サービス) 同様のサービスを中国、韓国、台湾、シンガポールオフィスでも提供しております。また、日本企業向けにも同サービスを提供しています。

クライアント紹介

現在、以下のスタートアップないしスケールアップ企業を日本で代表しております。詳しくご紹介を希望の方はお問い合わせください。