• Oct.
  • /
  • 13
  • 2020
  • NEWS

コンテンツ管理と編集プロセスを効率化するAcrolinx、日本進出サポートのお知らせ

この度、イントラリンクは、コンテンツ管理と編集の作業効率化技術を開発するAcrolinxの日本市場進出のサポートを行うこととなりました。

2002年からドイツを拠点に活動する同社は、人工知能で世界をリードする研究機関の一つであるドイツのDFKI(German Research Centre for Artificial Intelligence)からのスピンオフ企業です。

Acrolinx社のソリューションは、AIによる自動化によって製品取扱説明書、HP上のニュース、またブログ等のコンテンツ管理と編集プロセスを短縮して効率化できる、部門レベルで活用可能なプラットフォームです。

このAIベースのプラットフォームは、まずユーザーの基本的なライティングスタイルを把握し、新しいコンテンツを作成する際にコンテンツ作成ツール(Word、Gsuiteなど)に連携したサイドバーを介し、文法やスペルミスを強調して表示します。さらにユーザーが設定した文法、スペル、口調、用語などのガイドラインやルールに合わせて、AIが自動でコンテンツの提案を行うことで、ユーザーに合わせた文章作成や専門用語の使用が可能になり、より洗練された文章の作成と全体の構成プロセスを平均30%も短縮することができます。これにより、いままでコンテンツの編集に費やされていた人件費や時間の削減と効率化を図ることが可能になります。

作業効率を向上させ、コンテンツマーケティングに革命をもたらしたAcrolinx社の技術・ビジネスに関する詳しいご説明をご希望の方は、ぜひイントラリンク info@intralink.co.jpまでお声掛けください。