• Jul.
  • /
  • 23
  • 2020
  • NEWS

眼鏡レンズ品質測定機器メーカーEyoto、
日本進出サポートのお知らせ

この度、イントラリンクは、眼鏡レンズ品質測定機を開発するEyotoの日本市場進出サポートを行うこととなりました。

英国中西部の工業都市であるバーミンガムを拠点とするEyotoは、検眼に優れた世界有数のアストン大学から2013年にスピンアウトしたベンチャー企業です。

同社は、画像処理、コンピュータビジョン、機械学習、人工知能、眼科ユーザーインターフェース設計を専門とし、高度な技術を駆使して光学業界が直面する問題に取り組むことを目指しています。また、遠隔検眼と遠隔プラットフォームのアイケアソリューションに特化しています。

Eyotoの製品「eMap」はコンピュータビジョン、A I、機械学習を使用してレンズの歪み、凹凸、欠陥などを検出します。レンズの品質管理を高めるだけではなく、そのデータをクラウドサービスで眼鏡店に提供することもできます。また、国際標準化機構の基準に沿ってレンズを繰り返し客観的に検査できるのも魅力です。このスケーラブルでクラウドに接続された新しい品質保証プラットフォームにより、破損や労働時間を大幅に削減することを可能も可能になります。

Eyoto社の技術・ビジネスに関する詳しいご説明をご希望の方は、ぜひイントラリンク info@intralink.co.jpまでお声掛けください。