• Feb.
  • /
  • 22
  • 2022
  • NEWS

【2/24 17:00-】「次世代のカーボンニュートラル 〜コーポレート戦略 X スタートアップ企業〜」ウェビナー開催のお知らせ

今回のTalks@Intralinkウェビナーでは、日本に活動拠点をおくカーボン・プロファイリング会社Read the AirよりCo-founderのTrista Bridges氏、Climate Resources Exchange (CRX)のDonald Eubank氏、またフードテックスタートアップNext Meatsより佐々木英之氏、 AIスタートアップRecursive IncのTiago Ramalho氏をお招きし、カーボンニュートラルの実現に向けた基礎知識、また最先端のテクノロジーについてご解説いただきます。

Bridges氏はEubank氏とともに2020年、英国の老舗出版社Routledge社より共著「Leading Sustainably」をリリース、コーポレート・サステナビリティのオピニオンリーダーとしての地位を確立。フードテックスタートアップ、AIスタートアップのエキスパートもお招きした本ウェビナーは、コーポレート、スタートアップという二つの異なる観点からカーボンニュートラルについて幅広く学べる内容となっております。ぜひ奮ってご参加ください。

主要言語は英語ですが、日本の視聴者向けにゆっくりお話しいただきます。また、Q&Aは日本語でも対応いたします。なお、佐々木氏のパートは日本語でお送りいたします。

 

【プログラム概要】

『次世代のカーボンニュートラル 〜コーポレート戦略 X スタートアップ企業〜

【日 時】2022年2月24日(木)17:00 〜 18:00(日本時間)
【ツール】Zoomウェビナー
【対 象】コーポレートサステナビリティやスタートアップ、イノベーションに関心を持つ日本大手企業の皆様
【参加費】無料
【定 員】100名
【言 語】英語(Q&Aセッションでは日本語対応可、英語字幕つき)

 

参加申し込みはこちらから:https://techplay.jp/event/846496

 

【タイムスケジュール】

・イントラリンクからのご挨拶
・ESGに関する基礎事項の確認、また業界別の考え方の解説
・カーボン・プロファイリングのレポーティング、マネジメントについて Recursive Inc 社(AIスタートアップ)

・カーボン・ニュートラルの実例紹介 Next Meats社(フードテックスタートアップ)
・パネルディスカッション
・Q&Aタイム (和英両対応)
・コーポレートにおけるカーボン・ニュートラルへのファースト・ステップは?
・閉会の挨拶

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。
※お申し込みいただいた方にZoomのリンクをお送りいたします。
※Zoomのダウンロード・操作確認はご自身で行っていただくようお願いいたします。

 

【スピーカーについて】

Trista Bridges

Trista Bridges

Co-founder, Read the Air

トリスタ・ブリッジズ氏は、ビジネス・トランスフォーメーションに関する豊富な経験を持つビジネス・サステナビリティーのプロフェッショナルである。”サステナブルなビジネスこそスマートなビジネスである”ことを信念に、サステナビリティを中核としたビジネスモデルに向けて人々の考え方、ビジネス戦略、また働き方に変革をもたらすべくRead the Air ( https://www.readtheair.jp/ )を共同設立。 ユーバンク氏との共著「Leading Sustainably: The path to sustainable business and how the SDGs changed everything」 は2020年に出版。

Donald Eubank

Donald Eubank
Impact Lead, Climate Resources Exchange

ドナルド・ユーバンク氏はClimate Resources Exchangeのインパクト・リードとして、カーボン・オフセット・プロジェクトの組成、開発、資金調達を支援している。ブリッジス氏とともにRead the Airイニシアチブを創設し、2020年に共著「Leading Sustainably(Routledge社)」が出版された。現在テンプル大学ジャパンキャンパスにてSustainability RoundtableのCo-convenerを務める。

Tiago Ramalho

Tiago Ramalho
CEO, Recursive Inc

ミュンヘンのルートヴィヒ・マクシミリアン大学で理論・数理物理学の修士号、また生物物理学の博士号取得。卒業後、リサーチエンジニアとしてGoogle DeepMind社に入社。数々の最先端の研究プロジェクトに携わり、機械学習に関する国際会議、またNature誌などにて論文を発表。その後、東京を拠点とする多国籍AIスタートアップであるCogent Labsにリードリサーチサイエンティストとして参加。2020年8月にRecursive Inc.を共同設立し、現在はCEOを務める。近日提供開始したサービス「Dataseed」は、組織全体のデータを集約し、GHG排出量を含むESGインパクトを定量化する。

佐々木英之

佐々木英之
ネクストミーツ株式会社 代表取締役

1980年生まれ。早くから起業した経験を活かし、海外に目を向け、中国深センにて12年間、様々な事業に携わる。大企業向けのアクセラレータプログラムやメディア運営で培った経験を生かし、2020 年 6 月にネクストミーツを白井良氏と共同で創業。創業当初より「地球を終わらせない」というサステナビリティ・ファーストのミッションを掲げ、代替肉の研究開発と製造販売を10カ国以上に事業展開。2021年1月にアメリカOTC市場に上場。中国語ビジネスレベル。

 

【Talks@Intralinkシリーズについて】

グローバルな焦点から旬なテーマについて語る弊社のイベントシリーズ【Talks@Intralink】は、主にオープンイノベーションや革新的な技術、海外事業開発をテーマとしています。
弊社では様々な業界の方々と接する機会を活かし、ゲストスピーカーによる見識あるセミナー、及び異業種間でのネットワーキング会などを定期的に開催しています。日頃の感謝を込めて、参加者の皆様にとっても、新たなビジネス創出のきっかけ作りの機会となれば幸いです。

 

〈本件に関するお問い合わせ〉

イベントに関するお問い合わせはtalks@intralinkgroup.com、その他のお問い合わせはこちらでお声がけください。