• Apr.
  • /
  • 16
  • 2022
  • NEWS

新クライアントの日本進出サポートのお知らせ
invent Diagnostica、Polymerize、mxHERO

この度、イントラリンクは、下記海外ベンチャー企業3社の日本市場参入をサポートすることになりましたのでご紹介いたします。

 

RUOヒト生体材料カスタム供給サービス:invent Diagnostica(ドイツ)

ドイツのinvent Diagnosticaは体外診断用医薬品開発のための研究用(RUO)ヒト生体材料(細胞、尿、血液等)のカスタム供給サービスを提供し、EUのCE IVD-R承認申請の為のサポートサービス(手続き・計画・性能試験)も行っています。

 

素材開発プラットフォーム:Polymerize(シンガポール)

Polymerize は2020年にシンガポールに本社を構える素材開発プラットフォームを提供する企業です。独自の機械学習と素材化学専門知識を搭載したマテリアルズ・インフォマティクス・プラットフォームにより、製品開発のコスト削減、新素材の市場導入までの時間削減を実現します。

Polymerizeが提供する価値

• ご希望の性能と社内素材データをAIエンジンに学習させ、試行錯誤の方法論への依存を最小限に抑制
• およそ12 〜16週間の開発期間を2 〜3週間に短縮した実績あり
• 開発費用を大幅削減

 

電子メールアカウントの管理および分析を行うソフトウェアアプリケーション

:mxHERO(米国)

mxHEROはPPAP(暗号化されたZIPファイルとパスワードを別送するセキュリティ手法)を廃止するという日本政府の意向を可能にする実証されたソリューションを提供する会社です。同社は日本を含めて、米国、EMEA、カナダ、イスラエルなどで幅広い業種の企業様との取引実績があります。mxHEROのクラウドベースのメールソリューション「Mail2Cloud」は大きな導入コストをともなうことなく設定ができ、導入後すぐに価値を実感いただけます。Mail2Cloudには下記の利点がございます。

・Office 365やGoogleのメールシステム、そしてBox、OneDrive、Google Drive、Dropboxなどのクラウドストレージ に対応
・ダウンロードする前に添付ファイルをプレビューすることで、マルウェアやサイバー攻撃のリスクを軽減
・保管中と送信・受信メールとその添付ファイルを指定したクラウドストレージに自動的に移動
・クラウドベースであるため、お客様のコンピューターにソフトウェアのインストールは不要
・電子メールデータの増加(企業が毎日生成する多様なデータの量)を削減するため、ECOフレンドリー
・ユーザーのトレーニングは不要
・添付ファイルのサイズ制限なし、等

 

イントラリンクは、今後も海外の優れたテック企業を日本の皆さまに紹介してまいります。上記3社に関するお問い合わせは、こちらまでお気兼ねなくご連絡ください。