• Feb.
  • /
  • 14
  • 2020
  • NEWS

パサデナ、パリ、ポズナン拠点設立のお知らせ

イントラリンクはこの度、2019年から2020年にかけて米国のパサデナ、フランスのパリ、ポーランドのポズナンにそれぞれ新拠点を設立したことをお知らせいたします。

弊社の主要事業である海外ベンチャー企業のアジア展開、及び日本大手企業の海外オープンイノベーション業務のサポート強化を目的とし、現地に人員を配置することで、各地のイノベーションエコシステムにより効果的なアプローチができると期待しています。

 

既に拠点を置いているシリコンバレーとボストンに次ぎ、工学・科学分野で世界を代表するカリフォルニア工科大学が所在するカリフォルニア州パサデナに設立された新拠点は、アジアビジネスのバックグラウンドを持つクリス・ミラーが担当いたします。英日独語が流暢なクリスは、カリフォルニア大学で生体工学を学んだ後、センサーや体外診断を取り扱うスタートアップ、また日本政府系機関で就労した経験を持ちます。

西欧をカバーするパリ拠点は、仏英語だけでなく、ロシア語や日本語も堪能なヴィクトリア・ノヴィコバが責任者となり、日本企業の興味を引くイノベーション、技術を持つ現地スタートアップとのネットワークを広げていく次第です。ヴィクトリアは以前、弊社の東京オフィスで人工知能、IoT、クリーンテック関連のプロジェクトに多く携わっており、同領域のスペシャリストでもあります。

中欧及び北欧地域のサポート強化には、弊社ソウル拠点から異動したマイケル・ヴィトコフスキーがポーランドのポズナンにて従事します。スタートアップ の中心地として知られるスカンジナビア各国だけでなく、近年イノベーション活動が盛んになっているポーランド国内やバルト三国をカバーすることで、最新の現地情報への素早いアクセスが可能になると考えています。

 

今回の3拠点設立により、クライアントの多様なニーズや期待に応える欧米発の先端技術を届けることで、日本企業の皆様のイノベーション活動、及び更なる発展に貢献できるよう努めてまいります。

本件に関する問い合わせは、イントラリンク info@intralink.co.jpまでご連絡ください。