• Feb.
  • /
  • 12
  • 2021
  • EUROPE PICK OF THE WEEK

欧州イノベーションインサイト: 第45回

『仏政府が国内有望スタートアップ120社を選出』、『サステイナブルな最新ワイヤーコーティング技術』、『ウェアラブル要らず!スマホでストレス測定』、『丸紅、循環経済実現に向けて蘭企業と提携』を取り上げた「欧州イノベーションインサイト:第45回」をお届けします。

配信希望はこちらから

このニュースレターでは、日本企業のグローバル展開、新規事業開拓に役立つ欧州の最新イノベーション、エコシステム、テクノロジー情報を、毎週ピックアップして現地から配信しています。

 

仏政府が国内有望スタートアップ120社を選出

フランス政府及びその支援を受けるLa French Tech が、最も有望な国内スタートアップを特定する指標として、Next40とFrench Tech 120を発表した。今回は既に名の知れたAlan(インシュアテック)、Lydia(フィンテック)、Meero(写真プラットフォーム)など、昨年も選出された90社が再び名を連ねた一方、欧州版スナップチャットのYubo、スペーステックのKineis、昆虫養殖のInnovafeedなどの30社が新たに選出された。これらの企業は、90億ユーロの収入と4万人近くの職を生み出しており、今後あらゆる行政機関のテックネットワークにアクセスできる上、海外人材用のテックビザや認証・特許の取得、また行政への製品販売などが容易になるなど、更なる成長を加速する特典を手にすることができる。

サステイナブルな最新ワイヤーコーティング技術

伊トリノを拠点にEモビリティ及び先端材料の開発を行うTauが、工業生産能力拡大のため、既にドイツの化学企業Altana AGのCVCから出資を受けるシリーズAラウンドで追加資金を調達した。2014年に設立された同社は、特殊技術により銅、アルミニウム、鋼のコーティングの耐久性、耐性、軽量性を向上することで、ワイヤーコーティングの持続可能性を高める。また無溶剤型ポリマーを使用することで有害な揮発性有機化合物(VOC)や温室効果ガスの排出だけでなく、その大幅に簡素化された生産プロセスにより、リソースの使用が最小限に抑えられ、エネルギー消費と廃棄物も削減できる。Tauは今後、電気自動車、航空機、船舶、エネルギー、農業などに焦点を当て、技術開発を進めていく予定だ。

ウェアラブル要らず!スマホでストレス測定

AlphaBeatsは、独Kenkouと提携し、ウェアラブルを必要とせず、スマホだけで心拍変動を読み取るストレス測定技術の開発を試みている。AlphaBeatsは、Philipsが開発するニューロフィードバックテクノロジーを活用し、慢性的なストレス、睡眠不足、高血圧、不安、うつ病などの影響を音楽によって軽減するため、呼吸と心拍数の変動を通じてストレスレベルと脳の活動をリアルタイムで分析し、脳がリラックスした状態になるように音楽を調整する。一方、KenkouはスマホのカメラをECG測定用の医療機器として活用し、ヘルスケアアプリに統合可能な心拍データの測定・分析技術を持つ。それぞれが既に革新的な技術を開発するものの、AlphaBeatsはスマホをバイオセンサーとして使用するKenkouの技術を活用することにより、市場開拓を加速できると期待されている。

丸紅、循環経済実現に向けて蘭企業と提携

持続可能な社会の実現に向けた取り組みの一環として、丸紅がトレーサビリティ管理プラットフォームを開発するオランダ発Circulariseとの業務提携を発表した。丸紅は今後、同社の技術を日本をはじめとするアジアの化学品市場へ展開するため、PoCの実施や合弁設立を視野に入れた事業化を進めるとしている。Circulariseの技術は、使用原料に関するトレーサビリティ関連情報や環境対応指標をソフトウェア上でバーチャルに再現することで、透明性の高いサプライチェーンを実現するだけでなく、ブロックチェーンの活用によりトークン化された情報を機密に取り扱うことができる。なお、Circulariseはこの独自技術が評価され、過去にはEU Horizon 2020にも選出された経験も持つ。

植木 このみ

Open Innovation Group, Intralink Limited

 

イントラリンクについて

イントラリンクは、海外ベンチャー企業のアジア事業開発、日本大手企業に対する海外オープンイノベーション支援、海外政府機関の経済開発をサポートするグローバルなコンサルティング会社です。